« 9月2日(土)子どもコース | トップページ | 9月9日(土)子どもコース »

2017年9月 3日 (日)

さかいドイツ記①到着・生活

こんにちは。

今日から約半年間くらいかけて

毎週日曜日に

6月7月2ヶ月間のドイツ記を

項目別にお送り致します。

都市的には

ドイツはベルリン(戦争やナチスの歴史)

美術館、お店等。

カッセル(ドクメンタ=展覧会)、

アイゼナハ(バルトブルク城、バッハハウス)

ドレスデン(レジデンツ宮殿、大聖堂)

ブランデンブルク州。

スイスはバーゼル(アートバーゼル)

ポーランドはクラクフ歴史地区、

アウシュビッツ(強制収容所)。

イタリアはベネチア

(ベネチアビエンナーレ)等々です。

負の遺産、素晴らしい遺産、街中

シュタイナー学校、大人の絵画教室

などかなり盛沢山で

勉強にもなる濃い内容にして

いきたいと思いますので

是非宜しくお付き合いくださいませ。

(*^-^)(*^m^) o(_ _)oペコッ

さて初回の今日は「移動」「入国」

「生活」偏です。

*************

5月30日夜9時半の飛行機で

福岡を出発。

エティハド航空アブダビ

(アラブ首長国連邦)

乗り換えで

(その前に韓国インチョンで

一度乗り換え)(汗)

ベルリンに入りました。

合計約30時間くらいの

移動時間

(^-^;

Miniraito_2
旅のお供、100円ショップのミニライト。

・・移動中に本を読むのが何より

楽しみ。(o^-^o)至福の時間です。

Etihado

何気にこういう人達が

(^-^;

Etihado1

機長の挨拶は普通に英語なんですが

その前に別の男性の低い声で

何やらお祈りのような・・

(^-^;

アラーの神様に飛行の無事を祈って

いるのでしょうか??

・・・・・・・・・

そのせいか事故の少ない

優秀な航空会社とのこと。

安いけど(^-^;

写真は撮り損ねましたが

190センチくらいあるアラブ

=ヨーロッパ系の超美人

客室乗務員さんが

笑顔で迎えてくれます!
Etihado4

・・実に大勢の人がここで乗り換えて

あらゆる方面に行ってます。

**************

日付変わって31日午後2時。

やっとベルリンに到着して

(最初だけは)タクシーで

大荷物を運んでもらい、

アパートに到着。

テーゲル空港から25€。

1
ベルリンのクロイツベルク地区、

ベルクマンストラーセ(street)

にある、クラシックな建物の中を改装

したアパートに到着。

1階はカフェAtlantic.

3階、4階部分を

FELLINI GALLERYというギャラリーが

所有するアパートで、通常はその

ギャラリーでの展示を目指す

アーチストが滞在して制作をします。

アトリエも借りることができますが

私は今回作品制作のための

写真を撮るだけなので借りたのは

ひとり部屋のみ。

水道光熱費込み(使い放題)で

1ヶ月600€です。(7月は700だった)

3

Torannku2

35年前の重くて頑丈なトランクに

2か月分の粉末味噌汁、

サイコロ高野豆腐

(^-^;

干しワカメ、ふりかけ、

調味料少々×4

インスタントラーメン、

コーヒー、お茶、

アルミの手鍋など詰め込み

( ̄Д ̄;;

部屋のある4階までギャラリースタッフの

HIDEさんという30代くらいの

日本人男性が運んでくれました。

6302_n
エレベーター無し(^-^;

***::::****::*::::::::::

この方とはその後3回ほど会っただけで

途中はWebメールで

必要事項のやりとりのみ。

色々な手続きは日本語でスムーズでしたが

それにしても事前に「日本人スタッフが

いますからご安心ください」

くらい言ってくれても良さそうなものですが

全然でしたよ、Avaさんという事務係りの人。

(^-^;

****

アパートの1フロアには3つ部屋があって

私は3番目。

共同キッチン、トイレ(シャワー)です。

1番、2番の部屋には30代イギリス人男性と

20代タイ人男性。

何と2人ともLINEしてましたよ!

(*^-^)Σ(;・∀・)

キッチンには何でも揃ってました。

Kittinn

2

これはドラム洗濯機。

ガンガン洗ってくれるから

ズボンは毛羽立ってしまった(^-^;

5000_o
ドイツのお水は安全で美味しいです。

着くと翌日早速地下鉄に乗って

お米買い。

岩田屋教室の生徒さんのお母さんが

以前ベルリンに住んでいたといって

教えてくれていたVINH LOYという

ベトナム人経営の

アジア人向けスーパーを訪ねて

Wittenberk Platzuまで。

Binnroi
地下鉄の1ヶ月乗り放題券を買って

(ちょっと苦労しましたが買えました)

地図みてやっと辿り着く。

何と、コシヒカリ2.5キロというのが

8.5€でありました!

(日本製かどうかはわかりません)

Ryukku
今回重宝したリュックになる

キャリー。

これにお米を入れて4階まで

ふうふうと

(^-^;汗汗。

***:::::****:::**:::

早速持ってきた手鍋で炊いてみます。

日頃からアトリエ(仕事場)のなかで

生活してるので炊飯器は無く、

鍋でご飯を炊いてましたので

その経験が思わぬところで

おお役立ち。

簡単ですよ。

何でも良いので適当なカップで

お米を計り、洗って全く同じ分量の

水で炊けばよいのです。

勿論浸水30分以上。

強火でぼこぼこ10~20秒。

弱火にして5分。

火を止めて蒸らし10分。

これで美味しく炊けます。

サラダ油少々で艶が良くなり

はずれやすくなります。

Gohann2_2

Gohann4

どこに行くにも持っていく

旅行用湯沸かし器。

これで湯冷ましを作れば

お水を買う必要無しです。

最初はそれで湯冷まし作ってましたが

そのうち生水飲むようになり

(^-^;

でも全然平気でしたよ。

(^-^;(o^-^o)

炊いたご飯はシソふりかけなどを混ぜて

おにぎりにしたり

(*^-^)

Gohjan

結局近くにスーパーがあったので

1食はパン、1食はシリアル

(両方とも安い!)

1食ご飯という生活。

地味に自炊すれば食費は

かなり安く抑えられる感じでした。

2412_n

乳製品安い!

牛乳1リットル60セント、

ストロベリーヨーグルト1キロ!1€60セント、

普通のプレーン500グラムだと55セント。

キュウリ大1本59セント。

トマト2個50セント。

1799_n
スモークサーモン入りクリームチーズ

(直径5㎝弱。これが可愛くて

安くて美味しくて見栄えが良い!)

**:::*:*::::*:*:::::*::::::::

以上入国・生活偏でした

(*^-^)

来週からいよいよベルリンの

街中の写真をアップしていきます。

面白いお店など色々。

お楽しみに

ヽ(´▽`)/(*^-^)ヽ(´▽`)/

絵画教室アートスタジオ海の中道

« 9月2日(土)子どもコース | トップページ | 9月9日(土)子どもコース »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/601419/65743665

この記事へのトラックバック一覧です: さかいドイツ記①到着・生活:

« 9月2日(土)子どもコース | トップページ | 9月9日(土)子どもコース »