« 11月18日(土)中高校生コース | トップページ | 11月25日(土)子どもコース »

2017年11月19日 (日)

ドイツ記⑫シュタイナー教育学校その2

こんにちは。

ドイツ記⑫

今回はシュタイナー教育学校その2です。

今日はいよいよ教室の中に入って

いきましょう。

4014_n
1年生の教室の窓際にはこんな可愛い

ミニチュアが(*^-^)

052549_n
3年生だったかな?(^-^;

先生が黒板にきっちり描いた絵をもとに

色々なイマジネーションを働かせながら

授業が進められていきます。

シュタイナー学校は教科書を使わないと

いいますが、うーん、先生の力量が

問われますね(^-^;

4269_n
そしてひとつの教科をずーっと続けて

学び続けます。今週は算数、みたいな。

w(゚o゚)w

そのほうがしっかり頭に入り込む、という考え。

主要5科目の話しでしょうね、多分(^-^;

お絵かきの時間は別に設けられていたような

・・・(o^-^o)(^-^;

だけど芸術教育に力を入れるシュタイナー

学校・・・・

57872_n
教室のなかにはこういう衣装がかけられています。

これはシュタイナー教育独特の

「オイリュトミー」という、身体を使って何かを

表現するためのものです。

074157_n
高学年の教室にはこの衣装。

239168_n
現在古代ギリシアについて勉強中なのだそう。

なるほど、こんなことすれば理解が深まる

でしょうねえ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

***--**--*:::

2586_n
さて廊下にはこんな張り紙が。

あいこさんに読んでもらうと、何でも気温が

28度を超えたら授業は中止、みたいな・・

へええ、やっぱり北海道より北にある国です

ねえ、暑さに敏感というか、日本でこんなこと

言ってたら夏休み4ヶ月、なんてことに

(^-^;

てかエアコンをつけるという発想が

あまりないんですね。

・・でも今日は無事28度にはなってなかった

ようで、5年生のお絵かきの授業はあるようです。

87539_n
やえさんの上の娘さん、学校内では生徒撮影

不可ですが特別に写真許可してくれました

ヽ(´▽`)/

ドイツ語と日本語が話せます。5年生。

Photo
教室の壁にはこんな作品がいっぱい。

Photo_2
シュタイナーお絵かきは水をたっぷり使って

滲ませるのが特徴です。

78394_n
使う絵の具はなんと赤、青、黄色の3色のみ。

( Д) ゚ ゚

最初からとろとろの状態に溶いてあります。

これは、まず、あらゆる色は3原色から

成り立っているということを身体で覚えさせる

ためのもの、、、だそう。

ふーんなるほどですね。( ̄Д ̄;;

Photo_3
ちなみにこれは低学年の教室の作品。

赤と黄色の2色使いかな??

たった2色でも色々な絵が出来ますね

(^-^;

Photo_4

Photo_5


・・・私も帰ったら教室で実践してみよう。

***--*:--*:--**

Photo_6
絵が出来上がると、名前を伏せて壁に

貼りだし、皆で感想を言い合うのだそうです。

・・・なるほどフェアですねえ。

……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

豊かな感性が育っていきそうです。

*:--*:--*:--

授業が始まると最初子ども達が騒いでたり

して先生がちょっと怒ってる感じでしたが

それも何だか微笑ましい。

(^-^;(*^-^)

子ども達はまず水をたっぷり含ませた布で

画用紙を塗らしてから制作を始めます。

写真は撮れませんでしたが皆黙々と

やっています。

Photo_7
出来上がるとこの乾燥棚にしまって教室から

思い思いに出ていきます。昼休みかな??

やえさんの娘さんは最後まで残って描いてる

3人のうちのひとりでした。

先生によると沢山のイメージを持っている子

ほど長く描く、・・とのこと。

・・・・・・・・・・・・・

終わると最初に自己申告で決まっていた

お片づけの係りがそれぞれの後始末をして

教室がきれいに片付いていきます。

w(゚o゚)w

感心ですねえ。

よく自分から手を上げてするもんです。

Σ( ̄ロ ̄lll)

*:--*:--::--**

さて、日を替えて、今度は改めて7年生の

美術の授業を見学させてもらえることに

なりました。

昼休みをはさんで午後の授業。

始まるまで食堂の外のベンチに座って

眺めていたら、1年生から9年生くらいまでの

男の子たちが仲良く一緒に木の動く遊具で

遊んでいて、まあ何と穏やかで微笑ましい

光景かとうっとり。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

今の日本ではこんなこと考えられません。

昔は小さい子と大きいお兄ちゃんが

一緒に草野球とかやってたもんですが、

今はそういうこともなく、大人の管理下

のチームで練習に励んでいます。

・・段々小雨が降ってきて、霧の森で

子ども達が遊んでる様子は映画みたい

でしばし見とれる・・・素敵!!

・( ̄▽ ̄)(* ̄ー ̄*)

でも段々雨が強くなってきた・・

・・・あ、あいこさんも日本からやってきた

お母さんを連れてやってきました。

お母さんも見学なさりたいとのこと。

一緒に7年生の教室に入っていく。

・・・・・・・・・・・・・・・

7年生になるとちゃんと「美術室」

でやるようです。

9133_n
中はこんな感じ。

736561_n

6978911_n

4083_n


ふむふむ、やっぱりぐっと大人っぽくなります。

だけど教室は誰もいなくてがらーん。

Σ( ̄ロ ̄lll)

おられたのは男の先生のみ。

「雨が降ってきたので皆帰りました」

だって。(゚ー゚;(゚ー゚;

ウソでしょう、まあ何て悠長な・・

だってベルリンは3日に1日くらい

突然雨が降ってきますよ。

( ̄Д ̄;;(;;;´Д`)

外でやることでもなかろうに

゚゚(´O`)°゚(ρ_;)

授業が見れずにがっかり。。

ヾ(;´Д`A

・・・でもその分先生がとても丁寧に

色々な質問に答えてくださいました。

すごく熱心で誠実な先生でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中学生以上の年齢になると一気に、

「塗る」というよりは「描く」という作業が

重視されていきます。

42776_n

遠近法の習得などw(゚o゚)w

5年生との違いが大きすぎ、てか

これは随分大きい12年生くらいかな??

94027s

お、これは一点透視図の説明に良いですね

(*゚▽゚)ノ

7107417s
これも中学生に遠近法を理解させるのに

良い教材です。

2935_n
こういうちょっと心理的なものも。

8513_n

36226_n

・・・同じ方向に鉛筆で線をひくことによって

ストレス解消の効果もあるのだとか??

(゚ー゚)

・・・・・・・・・・・・・・

82200_n
こういうボンヤリデッサンも・・・

なんて言っちゃいけない(^-^;

30501_o
これはスーラの絵の中の人物を

自分なりに解釈して描くという面白い試み。

w(゚o゚)w

3人とも微妙に違いますね(^-^;

6385_o
こういうパステル画も。

基本の色と基本のかたちをふまえた上で

空気感のようなものを表現しています。

**--**--**--

7年生以上になるとやはりだいぶ知的

になる感じですが、心理的、抽象的な

授業の進めかたを

してあることがわかります。

シュタイナー学校(森の村学校)

とっても勉強になりました。

( ̄ー+ ̄)(o^-^o)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて来週は隣国ポーランドに飛びます。

クラクフ歴史地区と国立博物館、

それからクラクフから車で2時間の

ところにあるアウシュビッツ・ビルケナウ

強制収容所を訪ねます。

戦争がいかに人間を狂わせるか

ということを勉強していきましょう。

お楽しみに。

アートスタジオ海の中道

« 11月18日(土)中高校生コース | トップページ | 11月25日(土)子どもコース »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/601419/66052496

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ記⑫シュタイナー教育学校その2:

« 11月18日(土)中高校生コース | トップページ | 11月25日(土)子どもコース »