« 1月24日(水)障がい者コース | トップページ | 1月30日(火)大人コース »

2018年1月28日 (日)

ドイツ記⑳グリムベルト(ワールド)

こんにちは。

ドイツ記⑳

今日はドイツ、カッセルに最近オープンした

「グリムベルト」(グリムワールド)について

書いてみます。

先週お伝えしました5年に一度の

現代美術の大展覧会のある

ドイツ中心部カッセルはグリム兄弟が

盛んに創作活動を行ったところでもあります。

Fb_img_1517025577495

ホテルから見下ろすカッセルの街。

しっとりと落ち着いた感じです。

Fb_img_1517025584343

ホテル真正面にあるトラム(市内電車)の駅

もお菓子の家風(*^-^)

Fb_img_1517025646651
他にもこんな建物をあちこちに見かけます。

**:--**===

トラムに乗って・・

地図をたよりにグリムベルトを訪ねました。

Dsc05310

周辺にはクラシックな建物が色々。

上の写真はトイレですが(^-^;

Fb_img_1517025564071
あああった、グリム兄弟の像。

意外と小ぶりで控えめです(^-^;

いよいよ近くですね(*^-^)

Fb_img_1517025636179

まだ開館時間になってなかったのでしばらく

横の公園にいましたがこんなのも趣が

あります。給水施設ですね。

いつの時代のものか??

Dsc05311_2
公園からもカッセル市街を見下ろすことが

出来ます。

開館になったので中に入って入場料を

払いました。

502719_n_2

18533_n_2

*:--**==**


外観はクラシックな感じですが中は

とっても現代的。w(゚o゚)w

順路を進むと・・

66749_n
いきなりこんなミステリアスな空間となります。

w(゚o゚)w

アルファベット別に分類された展示。

よくわからないのでとりあえず手前の

ほうから入ってみます。(^-^;

65502_n

643545_n

グリム兄弟に関しての色々な資料が

こんな感じで紹介されていきます。

6158_n

なーんかオシャレですねえ
アルファベットにそって次々に見ていきます。

Dsc05023
Rセクション、Mセクションはグリム兄弟の

家族や生い立ちや暮らしについて。

Dsc05025

Dsc05014

Dsc05029

家具や使っていたものなどなど・・

Dsc05031

Dsc05035
これはたしか書かれたものが収められていた

木箱だったと思います。

Dsc05032

何かの鍵までとってある・・

Dsc05033
これは何だったか??(^-^;

Dsc05038
子ども達も学校から見学に来ています。

先生が叫んでいるのはどこも一緒

(^-^;

Dsc05039

*::**==****

・・・さて「お話し」のセクション。

Dsc05013

Dsc05017

大人向けの説明も丁寧ですが・・

Dsc05022
だんだん子ども達も楽しめる雰囲気に

なってきます。(*゚▽゚)ノ

Dsc05036
お話しの中にでてくるものがビジュアルに

再現されたコーナーも。

Dsc05037

Dsc05018
ここではどこからかお話しが聴こえてくる・・

w(゚o゚)w(゚ー゚)・・不思議な感じ。

Dsc05021

Dsc05016
ここを覗くと映像も・・。

Dsc05020
このコーナーでは色いろな国の人達がその

国の言葉でグリム童話を語ってくれます。

Dsc05019

最後の人は手話で語ります。

日本人の人も日本語で語ってくれましたよ

(゚▽゚*)

Dsc05015
これは何だったか忘れましたがまるで

現代美術の展示みたい(^-^;

実際中国の現代美術作家

アイ・ウェイウェイの作品もエントランスに

展示してありました。

**:==***==

いやーそれにしてもドイツのこういう

美術館や資料館って展示の仕方が

上手いなあーと感動するばかりでした

;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

・・・・・・・・・・・・・

さて来週はゲーテ街道の始点

ドレスデンについてお伝えします。

0953_n

ここはドイツのフィレンツェといわれ、

ドイツバロック建築様式の素晴らしい

建物が一杯であるにもかかわらず

第2次大戦の時にイギリス空軍の

爆撃を受け壊滅しました。

今はすっかり復興して再び美しい

街に生まれ変わり、世界中から

観光客が来ています。

34883_n


聖フラウエン教会や三位一体大聖堂

ツヴィンガー宮等々・・です。

・・・お楽しみに

ヽ(´▽`)/

https://studio.artuminaka.com/

« 1月24日(水)障がい者コース | トップページ | 1月30日(火)大人コース »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/601419/66326637

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ記⑳グリムベルト(ワールド):

« 1月24日(水)障がい者コース | トップページ | 1月30日(火)大人コース »