« 2月13日(火)大人コース | トップページ | ドイツ記24バッハハウス・ルターハウス »

2018年2月18日 (日)

ドイツ記23アイゼナハ

こんにちは。

ドイツ記23

今回はドイツ中心部の街アイゼナハ

について書いてみます。

5年に一度の大展覧会ドクメンタが

開催されるカッセルから列車で

1時間半ほどのクラシックな街です。

Photo
駅はこんな感じ。(*^-^)

660785_n
駅のホームはこんな感じです。

バッハが生まれた土地でもありますが

教科書にもでてくるバルトブルク城

があるので有名です(゚▽゚*)

中世の頃吟遊詩人が歌合戦を繰り広げ

バッハが聖書をドイツ語に翻訳し、

またワグナーのタンホイザー序曲の

舞台になったことでも有名なお城です。

Photo_4

328953_n
お天気が良ければこんな感じ(゚▽゚*)

(これらはポストカード^-^;)

ですがあいにく着いた日は土砂降り

雨、嵐(ρ_;)

ハロウィンのお城に雷が落ちてる感じ。

(。>0<。)

バスは1時間に1本しか無いとのことで

駅からタクシーでお城のある丘まで

登ってもらいました。15ユーロ。

Photo_3
これは丘の上、お城の入り口前にある

ホテル。

お天気の良い日にここから街全体を

見下ろすと素晴らしく良い眺め・・・

だったみたいです(ρ_;)

708650_n
911677_n

これはお城の入り口付近。

だけど1時半からの英語ガイドツアーに

間に合って良かったヽ(´▽`)/

ドイツ語よりはまし・・・(^-^;

439631_n
・・・これは門番の部屋だったか??

ともかくお城の中は広いのでぞろぞろと

外国人グループについていきました・・・

だけど、ああ中は撮影禁止。

8617049_n
中世のお城らしく中はこんな感じなんですが

\(;゚∇゚)/

上部の絵は後世に描き加えられたもの

のようです。

ってこれもポストカードです・

924653_n
そして実に素晴らしかったのがこの大広間

w(゚o゚)wΣΣ(゚□゚(゚□゚*)

写真撮れないのが残念で残念で・・・・

何回こっそり撮ろうと思ったことか・・

(^-^;

やっぱ近代のお城と違ってトランプの世界・・

壁一面モザイクのように構成されていて

あまりの素晴らしさにしばらくここに座って

見とれていました・・・・;:゙;`(゚∀゚)`;:

時々ここで音楽会などが催される

そうです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙いいですねえ。

・・・・さて16世紀に帝国追放の身になった

ルターはここでザクセン選帝侯フリードリヒの

保護を受け聖書をラテン語からドイツ語に

翻訳しましたが、その部屋も観ることが

出来ました。

0931288_n
これもポストカードの写真ですが・・

門番?の部屋で翻訳作業をしていたようです。

実に質素で何も無い部屋です。

右の緑色に見えるのは暖炉ですね。

やはり勇気と信念の人だと思います。

**==**==**

・・・・・帰りはお城ホテルにお願いして

またタクシーに迎えにきてもらいました。

本当に酷い雨降りで・・・(ρ_;)

***==**==

・・・因みに泊まったのは駅近くの

アイゼナハシティーホテル。

こじんまりしていて1泊60ユーロほどでしたが

こんなに素敵な朝食付きで気に入りました。

(*^-^)

Photo_5

・・・・・そして翌日は晴天。

改めてゆっくり街を歩いてみました。

35033_n
とてもクラシックで落ち着いた

街並みです(*^-^)

Photo
こういう古本屋さんがあったり・・・

(中には気難しそうなおじさんが(^-^;

886565_n
こういうクラシックなレストランもあったり・・

5698_n
レストラン近景・・・

Photo_2
素敵ですね。中にも入ってみたいけど・・

お昼はパンのみで我慢(^-^;

Photo_6
これがお城への道。

1067年にバルトブルク城が建てられた

頃は「王の道」と呼ばれていたそうです。

ああ今日お城に行くべきだった・・

09637_n
KAISERHOFって「王の中庭」??

というホテルかな??

3318984_n
こんなしっとりした楽器屋さんもあります。

学校で使うような縦笛やハーモニカが売ってる。

・・・やっぱりバッハが生まれた街って感じ

ですね(*^-^)

・・・このあとバッハハウスとルターハウスを

尋ねました。

Photo_7
街に立つバッハ像や・・・

235875_n

ルター像。

やっぱゆかりの土地なんですねえ

(゚ー゚)

来週はバッハの音楽が心行くまで堪能出来る

バッハハウスとルターの聖書が展示してある

ルターハウス、それからワグナーの館を

ご紹介します(*゚▽゚)ノ

625813_n
壁にルターの顔が描いてあるのが

ルターハウスです。

お楽しみに

ヽ(´▽`)/

http://artuminaka.tea-nifty.com/

« 2月13日(火)大人コース | トップページ | ドイツ記24バッハハウス・ルターハウス »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/601419/66382317

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ記23アイゼナハ:

« 2月13日(火)大人コース | トップページ | ドイツ記24バッハハウス・ルターハウス »