« 11月24日(土)子どもコース | トップページ | 12月1日(土)子どもコース »

2018年11月25日 (日)

さかい東京個展

こんにちは。

10月に行いました東京個展の

写真をアップします。

2018dms
2018s
今回は最終日にホルンとハープのギャラリー

コンサートを開催しました。

ホルン奏者は高校同級生で東京フィル

ハーモニーオーケストラ団員の

古野淳さん、ハープ奏者は

奥田恭子さんです。

あ、高校同級生といえばこんな人も

観に来てくれました。

20181013ms
女性コピー(CM)ライターの草分け的存在で

ある福本ゆみさんとカメラマンの鶴田君です。

FMを聴いていたらゆみさんの作った上品で

素敵なCMがよくかかっています。

音楽入りです。

宮沢りえのテレビCMを制作したこともある

才女で有名芸能人殆ど全ての人と一緒に

仕事をしたことあるそうです。ご主人は

俳優の益岡徹さん(゚▽゚*)

Masuoka

3人で食事したことありますが

(お宅にお邪魔したことも)

俳優気取りでないとってもきさくな方です。

(*゚▽゚)ノ

鶴田君は元NHK取材班で世界中飛び回って

撮影してきた人です。

さてさて会場風景はこんな感じ。

582018_38s


582018_39s


582018_46s


582018_49s

全体がキレイに見えるように作品数は

少なめにしています。

29

2012年、原発事故後の福島の海岸で拾った

貝を描いています。

582018_3s


582018_4


582018_14s


582018_15s


582018_16s

582018_36s

582018_6

37

39

具象的な部分、モザイク部分全て油彩

手描きです。

貝は放射性物質を吸い込んで海を浄化し、

自らは死んでいくと言われています。

・・部分拡大写真です。

582018_19s

582018_26s


582018_28s

582018_31s

20181013gs


20181013ps


20181013rs

20181013ss

・・今回は全てモザイクの作品も描いてみました。

582018_7


582018_9

・・・さて最終日のコンサートの様子。

582018_73s

お陰様で満席。

ハープなんて間近に見るの初めて

(゚▽゚*)

582018_106s
それにしてもホルンとハープの二重奏が

こんなにも素晴らしいものとは

知りませんでした。

カーペンターズの「青春の輝き」

井上陽水の「少年時代」などなど

親しみのある選曲がギャラリーコンサート

らしく皆感激;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

582018_118s
因みに私の洋服は昔の布作品です。

Dsc014631

Dsc014211

昔はこういう、布に砂のデジタル画像を

プリントしたものにアクリルで砂粒を

描き加えていました。

勿論海岸で自分で撮影した画像です。

7年前から全て手描きに挑戦しています。

・・・・という展覧会でした。

次の個展は福岡です。

ではでは。

https://studio.artuminaka.com/

« 11月24日(土)子どもコース | トップページ | 12月1日(土)子どもコース »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/601419/67415672

この記事へのトラックバック一覧です: さかい東京個展:

« 11月24日(土)子どもコース | トップページ | 12月1日(土)子どもコース »