文化・芸術

2018年4月21日 (土)

4月21日(土)子どもコース

こんにちは。

アートスタジオ海の中道のブログです。

4月から新しいお友達がやってきています。

Dsc06640
けんじ君、紙粘土で「げた」を作ってるんですが

これもげたの絵ですo(*^▽^*)o

Dsc06639
あやちゃん、アイスのような可愛い木。

葉っぱが落ちているのがいい感じ(*^-^)

Dsc06641
まりこちゃん、あっち向きこっち向きの

ネコ?かな??(o^-^o)

Dsc06642
工作得意のこうし君、6年生になって益々

冴えてきました。胴体はシルバーのアクリル

絵の具で着色。

************

次の週にはやりかけのお友達も

完成するかなー、と期待してます。

http://studio.artuminaka.com/



2018年4月16日 (月)

4月15日大人コース

こんにちは。

福岡市東区の絵画教室

アートスタジオ海の中道のブログです。

Dsc06636
去年天神で個展開催された山崎さん。

今新作に取り組んでいます(*^-^)

Dsc06637
水谷さんお人形の絵もうすぐ完成。

Dsc06638
高校生の牧野さん、デッサン頑張ってます

(*^-^)

http://studio.artuminaka.com/

2018年4月15日 (日)

ドイツ記31ダニエルさん実家

こんにちは。

ドイツ記31

今日はブランデンブルク州にある

あいこさんの夫ダニエルさんの

ご実家について書いてみます。

25564_n_2

あ、その前に前回紹介した白鳥の湖、

あんまり素敵だったから水彩で

描いてみました(o^-^o)

正しい名称は「シュトラウスゼー」

ガチョウの湖です(^-^;

131m

実は他にも色々描いたんですが・・(^-^;

***==**==**

さて・・

ベルリン中心部から郊外ブランデンブルク

州のほうへ車で30分ほど行くと

ご実家があります。

247845_n
到着してチェリーの木のあるお庭の門を

くぐると・・

4100_n
こじんまりとした素敵なお庭に入ります。

Dsc03003


390978_n

可愛い?プールもあります。ヽ(´▽`)/

ダニエルさんとお父さんと2人で造った

とのことw(゚o゚)w

旧東ドイツの方々は色々な技術を持って

あるらしいがこのお宅の基礎部分以外

内装など殆どお父様とダニエルさんが

やったとのことw(゚o゚)w

そういえば旧東ドイツの国旗ってドイツ国旗の

上にコンパスみたいなのが乗ってたような・・

Dsc03004
向こうに見えるのはお隣さん。

**==*:==*:

この日はあいこさんと夫のダニエルさん、私、

日本からやってこられたあいこさんのご両親、

と現地親族の方々などでバーベキュー

パーティーと聞いていましたが・・

Burandenburugu2
何と!お庭にはちゃんとこんなシャンペン

グラスが用意してあって・・・w(゚o゚)w

98226_n
こんな素敵なテーブルセッティングが

∑(゚∇゚|||)

アパートの近くのスーパーで紙コップと紙皿

(ちゃんと売ってる)買っていこうかなんて

思ってた自分が恥ずかしい┐(´д`)(^-^;

3186_n
この立派な鉄板でハンバーグやソーセージを

お父様が焼いて持ってきてくれます。

5343_n
パンやサラダも用意されていて・・

(*^-^)

65028_n
こんなおしゃれなバーベキューパーティーって

初めて(゚0゚)(゚ー゚)

72230_n
お肉はお母様があらかじめ柔らかく煮込んで

あるようです。

そう、私バーベキューのお肉をがぶりつくの

苦手なんですよね。

これ良いなあ・・。

Dsc03010
お庭の隅々まで綺麗に整えてあります

(゚▽゚*)

32760_n

こういうことされるのはお母様です。

素敵なお父様お母様の写真是非アップしたい

のですがダニエルさんの許可が得られず

残念(ρ_;)

あいこさんのことをとっても可愛がって

おられるようでこっちまで嬉しい

(*^-^)ヽ(´▽`)/

54506_n
庭のチェリーの実から作ったチェリー酒。

綺麗です;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

・・・こうやって皆で外で夜までずーっと語り

合うのですね。

・・・・日本人組は夜の寒さと眠さにに

耐えられず退散・・・・6月ですが。

(^-^;

欧米の人達って夜まで何話してるんだろう

と思うくらい道沿いのカフェなどは

賑わってますよね

(^-^;

私はどちらかというと一人で本を読んだり

絵を描いたりするほうが好きですが・・

***==*::==

さて・・・もっと素敵なのがお部屋の中です。

外から見た感じではそんなに大きなお家

には見えなかったのですが・・・

Brandenburugu1
この階段を上がって中に入ると・・

25564_n
まあ素敵なお部屋が次々と・・・

35518_n
どこもかしこも綺麗に掃除がゆき届いて

・・・・・( Д) ゚ ゚

42192_n
いくつもあるベッドルームがホテルのように

宿泊客の為に整えられています。

66966_n
こんなにモノが色々あるとはっきり言って

かなり掃除も大変になると思うのですが・・

46823_n
あいこさんのお母さんと2人で

「どうやって掃除してるんでしょうねえ・・」

と語り合ったものでした・・(^-^;

77656_n
ちゃんとお部屋の雰囲気に合わせた

アートを掛けて・・・∑(゚∇゚|||)

3728_n
因みに私が泊まらせてもらったのはこの

お部屋でした。日頃は物置同然とのことですが

どこが??(^-^;

7900_n
こういう応接間のようなお部屋もいくつか

あったなあ、そういえば・・・(゚▽゚*)

7860_n

いくつあったんだっけ??

91_n

ここはなんとなくブルーで統一されたお部屋。

29688_n

ガラスもピカピカ。

ドイツの主婦は徹底的に掃除するという話は

聞いたことがあったがなるほどこういうことか

・・・(w(゚o゚)w

・・・と思ってうちに帰って真似して

みましたが2日でアウト(^-^;

あいこさんのお母さんもそう言ってあったので

・・・(^-^;

82957_n

86847_n

9468_n

57772_n
ドイツらしい置物の数々・・・・

本当に隅々まで良く飾ってあります。

74631_n

ここは私たちが泊まらせてもらった2階の

バスルームとキッチン。

780876_n
この2階には今は亡くなったダニエルさんの

お婆さまが住んであったそうです。

54632_n
そして翌朝はこの1階のキッチン部分で

朝食がばっちり整えられておりました。

Dsc03006

1087_n

・・・そして「白鳥の湖」の見学から帰ってくると

こんなドイツ風家庭料理ランチが用意

されていて・・まさに「主婦の鑑」

たまに旅行に行ってもこうやって料理される

のだそうです!(・oノ)ノw(゚o゚)w

「たまには私も外食したいんだけど妻が

買い物してきてバッチリ整えるから・・」

と苦笑されるお父様(^-^;

あいこさんが手伝いますと言っても

「いいのよ、私がやるから・・」という感じ

なんだそうです(゚ー゚;

・・今のドイツ人男性は家事育児やるのが

当たり前みたいですが(^-^;

ダニエルさんもそうみたいです。

一番良いのはあいこさん。羨ましい!

ヽ(´▽`)/

***==**==

この他現在不動産仲介業をやってある

お父様の仕事部屋やサウナ、その地下には

バーまであって・・・・(゚ー゚;

本当に驚きの手造り邸宅でした∑(゚∇゚|||)

凄いなあ・・・・・。

さて来週は・・・

ベルリンに戻ってソニーセンター内にある

「映画博物館」をご紹介します。

47526_n

ここほんとカッコよかったんですよねー

∑(゚∇゚|||) 

往年のモノクロ映画を実ににオシャレに

演出して見せてくれてます!

感動しましたよ。

**:**

お楽しみに

ヽ(´▽`)/

http://studio.artuminaka.com/













2018年4月14日 (土)

4月14日(土)子どもコース

こんにちは。

福岡市東区の絵画教室

アートスタジオ海の中道の

ブログです。

Dsc06627
今日からスタートのあやと君。

自動車や飛行機。やっぱり男の子(*^-^)

Dsc06631
久々にやってきたかほちゃん。

塗り絵ですが色合いがシックヽ(´▽`)/

Dsc06629
はるかちゃんのお雛様(宿題)

全てシンプルひし形o(*^▽^*)o

Dsc06633
りんちゃん。

宿題の塗り絵。カラフル鳥たち。(*^-^)

Dsc06635
ちほちゃんも宿題塗り絵。

色々な色のお花が咲いています

(゚▽゚*)



http://studio.artuminaka.com/

2018年4月 8日 (日)

4月7日(土)子どもコース

こんにちは。

福岡市東区の絵画教室

アートスタジオ海の中道のブログです。

2ヶ月間お休みにしていた子どもコース

再開です。

Dsc06603
ゆう君、肌色列車。

何故かこの色にこだわりが(^-^;

Dsc06601
つきのちゃん、宿題のお雛様動物構成(^-^;

Dsc06610
まりこちゃんも・(*^-^)(^-^;

Dsc06611
あやちゃんもo(*^▽^*)o

「動物のお雛さまでもいいですよ」とプリントに

書いていたら皆大喜びでネコにしてる

(^-^;

子どもは擬人化するのが大好きです(*^-^)

そういえば子どもの帽子ってクマだったり

ウサギだったりしますよねo(*^▽^*)o

Dsc06606
今日からスタートのももかちゃん、寒色の

爽やかな絵ですねヽ(´▽`)/

Dsc06607
ゆいかちゃん、これは塗り絵ですが色が

オシャレw(゚o゚)wアフリカらしい(゚▽゚*)

Dsc06617
かずはちゃん、和菓子に凝ってます。

質感がそれらしいヽ(´▽`)/

Dsc06620
今日からスタートのかのんちゃん。

色々なイメージをさりげなく(o^-^o)

*:==*:==**

6年生が卒業して入れ替わりの4月。

これからが楽しみです

ヽ(´▽`)/

アートスタジオ海の中道

092-605-0303





2018年4月 1日 (日)

4月1日(日)障がい者コース

こんにちは。

以前私の岩田屋教室に8年間通ってくれて

いたダウン症の大成 楽(おおなり らく)君が

「くばらだんだんアート展」で全国850人中

5人の大賞に選ばれ、その作品が西鉄バス

や商品用ダンボール箱のデザインに使用

されることになりましたヽ(´▽`)/

Raku
これは以前ポストカードになっていた作品です。

ひとつひとつ下描き無しにぶっつけ本番で

下から上へ描いていきます。

Rakun
これが今回の作品。

県立美術館での展覧会。

Raku1s
授賞式の模様がテレビで流れて感激

ヽ(´▽`)/

Rakus

Raku3s

作品使用料が作家に支払われるという

経済的なことまでw(゚o゚)wヽ(´▽`)/

N
最初は下のほうちょこっとしか描けなかった

んですが段々紙いっぱいに描けるように

なって・・・・

3_o
今では「工房まる」の一員として日々制作

しているようです。

10_n
「茅の舎のだし」などで有名なくばら本家

グループの新入社員さん達がこの展覧会

などすべて企画するそうです。

他にも素敵な作品がいっぱいありました。

6952_n

546789522677_n


15323_n


障がい者や新入社員など普通なら弱い立場

の人を輝かせてくれる素晴らしい会社だと

思いますヽ(´▽`)/

これからもこういうことが増えていくといい

ですね(*^-^)

なんだか明るい未来を感じて涙がでてしまい

ました(ρ_;)

因みに楽君作品は女子社員にダントツ

人気だったそうです

(*^-^)

***==***==

そしてもうひとりうちの教室に長年通って

きてくれてる知的障がいのあやさん。

もう既に久山自立園で仕事しています。

Dsc06598
いつのまにかアルファベットが書けるように

なっていてびっくり!(゚▽゚*)

なんともいえない趣のある字で真似できません

(^-^;

オイルパステルで描いた上から丁寧に水彩で

塗っていきました。

よく頑張ったと思いますヽ(´▽`)/

これ白いフレームに入れたら素敵だろうなあ

なんて考えてしまいます。

来年の教室展で・・・・(*^-^)

https://studio.artuminaka.com/







2018年3月18日 (日)

ドイツ記27ボーデ美術館その他

こんにちは。

ドイツ記27

今日はボーデ美術館、ヴィルヘルム

記念教会、聖ニコライ聖堂について

お伝えします。

1161_n
ボーデ美術館は20世紀初めに造られた

歴史建造物で、先週お伝えしたペルガモン

博物館と同じ博物館島の中にあります。

3771_n
6月初めのベルリンはこんな感じ。寒い。

北海道より北ですもんねえ(^-^;

71991_n
入り口付近です。豪華博物館・・。

Dsc03933
中に入るとやっぱり超豪華・・

Dsc03917
展示はほぼ全てキリスト教関連です。

Dsc03916

Dsc03918

こういう彫刻や・・・

Dsc03919

レリーフ・・・

Dsc03920

ギリシャ正教的な彫刻や・・・

Dsc03926
こういう物語的なものなど後からあとから凄い

数です・・

(^-^;

Dsc03927

エジプトやイタリア方面の教会から来た彫刻も

沢山とのことですが・・・

Dsc03921

うーんこれはドイツっぽいですね(^-^;

なんか面白い(゚ー゚)

Dsc03922

これなんかひとつの木から彫り起こして

るのでしょうか??w(゚o゚)w

・・・・・・・・・

それにしても本当にヨーロッパって

キリスト教社会ですねえ(^-^;

でも現在のベルリンはキリスト教に

こだわっていない人も多いのだとか・・。

・・・絵画も沢山ありましたが・・・

Dsc03923

この時代は写真が無いのでこういう絵画から

その時代の衣装や生活を想像するしか

ないんですよね・・(゚ー゚)
Dsc03924

映画作りする人なんかこういうのを参考に

してあるんでしょうねえ(゚▽゚*)

いつも衣装係りの人の苦労を思って

観ているのですが・(^-^;

Dsc03925

空気遠近法が既に使われています・・・

・・・さて・・

ボーデ美術館はコインの収集でも有名です。

Dsc03931

紀元前7世紀の小アジアで鋳造された

世界初のコインから現在のものまで様々な

コインが約50万点収蔵されているのです!

Σ( ̄ロ ̄lll)

もう本当に見きれないくらい色々ありましたよ

(lll゚Д゚)

コインに興味のある人は必見のところですね

;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

もうちょっと写真撮っておくべきでした

(^-^;

・・・さて・・・

教会に因んでここからちょっと飛びますが

(といってもベルリン市内です)

ヴィルヘルム皇帝記念教会に行ってみました。

5550_n

第2次大戦の時の空襲で半分以上が壊されて

しまった教会ですが、戦争の悲惨さと愚かさ

を後世に伝える為に敢えてそのまま残して

あります。

長崎の浦上天主堂も出来ればそのまま

残しておいてほしかった・・。

4118_n

内部は素晴らしいモザイク壁画です!

これが残っていて良かった\(;゚∇゚)/

・・・というか所々に繋ぎ合わせた

修復の跡が見えます。

5661_n

6348_n

それにしても素晴らしい(゚ー゚;

8889_n

そして・・・

すぐ隣に新しい教会が建てられています!

95478_n
これです。

71638_n
内部はブルーを基調とした中に色々な

色がさりげなく入れられている

(写真ではわかりませんが)実に美しい

ステンドグラス!∑(゚∇゚|||)

あまりの素晴らしさにしばし見とれる。

・・・・・・・・・

そしてしばらくの間座って司祭のお説教に

耳を傾けていました・・・・・

ドイツ語で全然分からなかったけど(^-^;

「ダンケ・・」というのが何回もでてきたから

多分「日々の恵みに感謝して・・・」みたいな

ことなんでしょうか??(^-^;(*^-^)

とても静かな気持ちになりました。

10599_n
このステンドグラスを外から見るとこんな感じ

です。

92514_n

使ってあるガラスや制作過程を旧教会のなかに

展示してあります。

・・いやー素晴らしいところでした。

**=-**==

そして教会ついでにここ・・・

Photo
いまは市立博物館として開放されている

聖ニコライ聖堂。

Photo_2

建物もシンプルですが中もわりとシンプルです。

Photo_3
・・・といってもこれを日本で見たら結構

驚きでしょうがここではあまり驚かない

という・・・(^-^;

Photo_4
ルターが説教した新教のルーテル教会

なんですね。

Photo_5
これは何でしょうか??

Photo_6

上から下がってきてるのも何だか分からないが

(^-^;・・・・・ここも静かで良いところでした。

**==**==

さて来週は・・・・・

Siritu7

このニコライ聖堂と共に「市立博物館」

としてベルリン市が管理している

お隣の「貴族の館」と・・

96965_n

プロイセン時代に建てられた

シャルロッテンブルク宮殿について

書いてみます。

お楽しみにヽ(´▽`)/

https://studio.artuminaka.com/

2018年3月11日 (日)

ドイツ記26ペルガモン博物館

こんにちは。

ドイツ記26

今日はベルリンに来たら一番に訪れると

いう人が多いペルガモン博物館を

ご紹介します。

シュプレー川の中洲にある「博物館島」

の中でも最大の博物館です。

Perugamonn
休日は下手すると1時間待ち。

ミュージアムパスを持っていればさっと入れた

みたいですが私それを知らずに1時間待って

しまいました゚ヾ(;□;)э

**:==*:==**

ここの看板建築物、19世紀初めに発見された

(古代ギリシャ)ペルガモン(現トルコ)の

「ゼウスの大祭壇」の画像です。

Berlin1650
・・・これは現在改装工事の影響で残念ながら

見学することが出来ませんでした(ρ_;)

P1070630

だけどこれ見れたので十分。

ぶったまげました!Σ(゚д゚;)

古代ギリシア ミレトスの市場門。

凄かったーΣ( ̄ロ ̄lll)

P1070627
現地からどうやって運んできてどうやって

組み立てたんでしょうか?・??

ドイツ恐るべし(゚ー゚;

P1070644
一面こういうヘレニズム彫刻で装飾されて

います。

ヘレニズム彫刻とは・・・

C725746f
皆がよく知っているミロのヴィーナスや・・

23eced66
ラオコーンなど古代ギリシアの頃作られた

動きのある彫刻のこと・・。

(これらはここにはありません)

ヘレニズム時代とは・・紀元前323年から

紀元前31年までの約300年間にギリシアから

各地にその美術様式が広がった時代の

ことです。

P1070628
見れば見るほど凄いんですよ・・

P1070629

P1070631

P1070642

・・この透かし彫り・・・Σ(゚д゚;)

P1070641

紀元前ですよね??

P1070643

・・・・・・・・・・

日本はこの頃まだ弥生時代で土器作って

たんですもんねえ

(;ω;)

ギリシア周辺は進んでたんですねえ

(;д;)(゚0゚)

P1070640

・・・全体見はこんな感じ・・・

写真だと凄さがあまり感じられないかと

思いますが・・(;ω;)

P1070637
古代ギリシアの街を再現した模型もあります。

P1070638

こんな感じだったんですねえ∑(゚∇゚|||)

・・・・・

**:==*:==*:

・・・さてここのもうひとつの代表作品・・

というかこれも現地から持ってきた

ものですが

・・・・・・・

98468s_2

・・これ。

古代都市バビロニアのイシュタール門。

もう本当に凄いですよ。

度肝抜かれましたΣ(゚д゚;)

よくもまあ煉瓦のひとつも落とす?ことなく

持ち帰ってきて再現したものです。

普通下の土台の部分だけでくじけますが・・

(^-^;

描かれているのはシリシュという想像上の

動物・・とのこと。

P1070622

門から続くここは「行列通り」というそうです。

P1070626

これはライオンですね(゚ー゚;

P1070623
本当によく再構築してあると感心しながら

次のコーナーへ・・・。

***==*:==**

次はイスラム世界です。

P1070673
これはイスラム史上最初の王朝「ウマイヤ朝」

時代の「ムシャッター宮殿」。

未完のまま終わっていたそうですが・・

それにしても何でも良く持ってくるなあ

水路?陸路??

(^-^;

*::::*****

イスラムの世界・・

P1070649

P1070651

うーんこれも素晴らしい\(;゚∇゚)/

P1070647
象牙細工はここら辺が発祥の地か??

P1070655

P1070669

アラジンと魔法のランプの世界ですね

\(;゚∇゚)/

P1070664

そして何と!

ホルベインのこの絵のなかに描かれている

赤い絨毯が発見された模様w(゚o゚)w

P1070666
いやーたまげたヽ(´▽`)/

ゲメール・デ・ガレリでこの絵観てきました

もんねえ\(;゚∇゚)/

そして・・・

一番見て良かったと思ったのがこれ。

P1070680

シリアのアレッポから持ってきていたこの

王宮?の室内。

P1070682
今戦火の真っ只中のところです。

生き残った!(*゚▽゚)ノ

第3国の文化遺産を何でもかんでも持ち帰って

きて自国の目玉にする欧米列強もたまには

良いことしてる・・・・

などと思ったことでした(^-^;(^-^;

***==*:**

他にも山のように色々な遺跡財宝展示

されていましたが・・;・

全部つぶさに観るのもそうとう疲れる

・・・・・という巨大博物館でした

;(゚ー゚;(゚▽゚*)

**:*:**

さて来週は・・・

同じ博物館島にある超豪華な建物の

ボーデ美術館や・・

1161_n

5550_n

第2次大戦の空襲で破壊されたヴィルヘルム

記念教会・・・

Photo
聖ニコライ聖堂などについてお伝えします。

お楽しみに

ヽ(´▽`)/

https://studio.artuminaka.com/

2018年3月 4日 (日)

ドイツ記25ベルリン楽器博物館

こんにちは。

ドイツ記25

今日は先週のバッハハウス、ワグナーの

館にちなんでベルリンの楽器博物館に

ついて書いてみます。

**:::***

実はベルリンフィルの無料ランチ

コンサートを聴くのをずっと楽しみに

していました。

毎週火曜日にあってるとのことでしたので。

・・それで7月の半ばころ・・だったか?

いよいよ行ってみたら「今は夏休みで

次は9月に始まる」とのこと。

あーがっかり(ρ_;)・・・・

本当のベルリンフィルを聴きに行けば

それは素晴らしいだろうしコンサート

ホールもめっちゃカッコイイらしい

のですが・・なんせ最小限旅を決め込んで

いましたのでo(;△;)o

・・・それで仕方なくコンサートホールの

お隣の「楽器博物館」を見て帰ることに

しました。

**:*::******

ところがここが意外と見ごたえあって

大満足。

9478_n
広い館内にありとあらゆる昔からの

(中世くらいからの)楽器が展示してあります。

30114_n
これなんかマンドリンやギターの前身ですね

(*^-^)

4214_n
こういう民族楽器や・・・

016_n
縦笛のセットなどもあったりして・・

359_n
昔の楽器の中の様子もわかります。・・・

色々な楽器が展示してありますが

中でも一番種類と数の多いのが

やはり鍵盤楽器です。

7215_n
これが多分一番古かったと思います。

たしか15世紀のクラヴィコード。

テーブルの上に乗せて弾きます。

71914_n

これがたしか16世紀の。

38886_n
チェンバロも色々な種類がありこれが

一番古かったと思います。


17~18世紀ごろのチェンバロは蓋部分の

内側に絵が描いてあるのが素敵です。

2725_n
1台1台手作りだったんだなあと思わせます。

チェンバロはドイツ語で、英語では

ハープシコードと呼ばれます。

バロック時代に宮廷音楽を華やかに

彩りました。

1727_n
こういう合奏が出来る2台分?のがいくつも

ありました。

733242_n_2

・・・・・・・・・

699426_n
これはフェルメールの絵のなかに出てくる

バージナルという楽器です。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

チェンバロの小型のもの。

**:****

チェンバロが18世紀ころから急速に発達して

ピアノになったということですが・・・

5500_n
こんなのとか・・・

3377_n
こんなのとか・・・・

937_n

・・・・このへんになるともうかなり近代

ですかね??

48767_n
いやーピアノにしてもチェンバロにしても

もっと沢山色々展示してあって

全部写真に撮ることは出来ませんでした・・

*::*=-**==

次はバイオリン・・・

0382_n
昔はこういうミニバイオリンがあったようです。

60321_n

小さくてかわいいですよね

(*^-^)(゚▽゚*)

バッハの時代の音楽の先生は常にこの

ミニバイオリンを上着のポケットに

入れていたそうです(゚0゚)

**==**==

34789_n

勿論こういう吹奏楽器もたーくさん

ヽ(´▽`)/

3021_n
そして一番の圧巻はこれ・・・どこかの

教会に設置されていたパイプオルガン。

人はあの手すりよりちょっと大きいくらい

ですw(゚o゚)w

階段で上まで昇ります。

背後にはちゃーんとステンドグラスが・・

やっぱベルリンは展示が上手い・・

というかここが一番普通な感じでしたが

(^-^;

*:==**==

いやー実に見ごたえがありました。

(*゚▽゚)ノ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

ランチコンサートが聴けなかったのは

残念でしたがこれで十分・・・

(o^-^o)

*:****==

さて来週は・・・・

ベルリンで観光客が一番に行く博物館

ペルガモン博物館をご紹介します。

実にぶったまげるところです。

98468s
古代ペルシャのイシュタール門や古代ギリシャの

神殿をそのまま持ってきて展示してるんです

Σ( ̄ロ ̄lll)!!(゚ロ゚屮)屮Σ(゚□゚(゚□゚*)

ドイツって凄い国です。

ここまでやるか??という感じ。

というかどうやって持ってきてどうやって

元通り組み立てたのか???

・・・・ここは凄いので日曜日などに行くと

1時間待ちです。

・・・・・・・・**

最後にバッハの

4台のチェンバロのための協奏曲イ短調

です。お聴きください。

https://www.youtube.com/watch?v=f-ALHNt8D68

ではまた来週

ヽ(´▽`)/

https://studio.artuminaka.com/

2018年2月25日 (日)

2月26日(月)大人コース

こんにちは。

油彩画を描いてある義子さん、

「チャーチル会」に所属して発表を続けて

あります。

先週県立美術館に見に行ってきました。

Kimg7117


Kimg7118


白いフレームをお奨めしましたが

すっきりしてとても素敵だと思います。

(*^-^)

花や植物を描くのはとても難しいと思いますが

良く仕上げてありますね

;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

お上手です

ヽ(´▽`)/

https://studio.artuminaka.com/

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー